高専生です。見守ってください

クソカス初心者プログラマーの成長記

賢い高専生はテストをこう乗り切る

どうも、みんなが羨む天才高専生、JD.です。

今日も優雅に欠点わっしょい!欠点わっしょい!

テスト週間につき、頭が湧いて気が触れてきたので、ウホホホほ〜ーッッ!!!

f:id:jtakuya625:20180611173906j:plain

 

テスト週間は、麻薬だ。

テスト週間はもれなく多くの高専生の精神を蝕みます。日中にもかかわらず、深夜テンションが続きます。いや、日中と夜中の区別がついていない下等生物へと成り下がります。

多くの高専生は2週間ほど前からテスト対策を始めるのではないでしょうか?

早い人は3週間とか、遅い人は3時間前とか。

しかし、継続して学習ができるのはごく一握りの才能を持った者たちです。

人は彼らを「賢いね〜」などと呼び、讃え仕っておるのです。

そして、毎度こう思うのです。

「次はがんばるぞ。」と

これこそがテスト週間がである所以であり、やめられないところなのです。

がんばるぞ、と意気込んでも必ずテスト週間には狂います。

ああー、こわ。

 

テスト週間は、ダンスだ。

テスト週間はダンスである。これは紛れもない事実で、実際昨日の午前3時ごろ、何を思ったか私の友人がクネクネと踊り出したのである。

それも、情報通信について勉強しながら、である。おそらくテストで高得点を取るためのメソッドが隠されているのであろう。

私は流石にドン引きして、一緒に踊った。

 

テスト週間は、幽霊でた。

まじで、出たんですよwあれはつい先日の金曜日でした。僕は午前4時までgithubの記事書いてたんですけど、流石に睡魔がドガーンどきたので死ぬように眠りました。その数十分後でしょうか、体が動かなくなって目覚めました。

いわゆる金縛りです。その時、隣の部屋の友人の声が後ろからしたので、無理やり動いたんですが、もちろん誰もいません。その後何度か幻聴と金縛りが続いて、いよいよテスト週間の麻薬にかかってしまったかと思ったんですが、、

出たんですよ、白い女の人。ベットのすぐ脇にいて、で、自分は目線しか動かせなくて、死ぬかと思った。初めて霊的な何かを見ましたね。

 

テスト週間を乗り切るには

夜は人間は寝る時間なんだよ

という基本定理を理解する。